ユーザー登録
文字サイズ

民生委員・児童委員はあなたの身近な相談相手です

5/56

愛知県小牧市 クリエイティブ・コモンズ

問合先 福祉総務課(TEL76-1196)

新民生委員・児童委員と主任児童委員が決まりました

 平成28年12月1日付けで195人の新しい民生委員・児童委員に、厚生労働大臣からの委嘱状が伝達されました。
 民生委員・児童委員は、地域住民の「身近な相談相手」「専門機関へのつなぎ役」として、住民の立場で地域福祉を担うボランティアです。(主任児童委員はこどもや子育てに関する支援を専門に担当)
 民生委員・児童委員には、守秘義務があり、相談内容が他の人に伝わることはありませんので、安心して気軽にご相談ください。

【民生委員・児童委員の活動例】
・支援を必要とする地域住民からの相談対応
・高齢者、障がい者世帯などへの訪問、見守り
・こどもたちの安全を守るための活動
・災害時要支援者の支援体制づくり   など

■民生委員制度は今年100周年
 民生委員制度は、大正6年に岡山県で創設された「済世顧問制度」を始まりとしています。以来100年にわたり、民生委員は、住民視点に立って安心して住み続けることができる地域づくりに取り組んできました。これからも地域のみなさまからのご協力をお願いします。

民生委員・児童委員と主任児童委員一覧表(敬称略)
image_02

image_03

■任期(3年)
 平成28年12月1日から
 平成31年11月30日まで

 民生委員・児童委員の徽章(きしょう)などに用いられているこのマークは、幸せのめばえを示す四つ葉のクローバーをバックに、民生委員の「み」の文字と児童委員を示す双葉を組み合わせ、平和のシンボルの鳩をかたどって、愛情と奉仕を表しています。

民生委員・児童委員の活動については、「広報こまき3月15日号」と併せて各戸に配布される「民生委員だより」をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 小牧市 〒485-8650 愛知県小牧市堀の内三丁目1番地