ユーザー登録
文字サイズ

広報こまき 平成30年4月1日号

狂犬病予防注射と預託動物病院

15/41

愛知県小牧市 クリエイティブ・コモンズ

狂犬病予防法により、毎年1回、狂犬病予防注射を受けることが義務付けられています。平成30年度の狂犬病予防注射は動物病院または狂犬病予防集合注射(日程などは3月15日号掲載)で受けてください。動物病院で狂犬病予防注射を受けた場合は、市役所で狂犬病予防注射済票の交付を受けることが必要です。なお、下記の動物病院で注射を受けた場合は、同病院で狂犬病予防注射済票の交付が受けられます。

■預託動物病院一覧

※狂犬病は人や犬などに重い神経症状を起こし、死亡させる病気です。発生・流行を防ぐため、飼い犬には予防注射をしましょう。

問合せ:環境対策課(【電話】76-1136)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 小牧市 〒485-8650 愛知県小牧市堀の内三丁目1番地