ユーザー登録
文字サイズ

市からのおしらせ 1

3/28

愛知県小牧市 クリエイティブ・コモンズ

■浄化槽をお使いの住宅は法定検査が義務付けられています
浄化槽は、微生物の働きを利用して汚水をきれいにするため、適正に維持管理を行わないと浄化槽の機能が低下し、悪臭や水質汚濁の原因となります。
そのため、浄化槽法では、浄化槽が正しく設置され、正常に機能しているかを総合的に判断するための「法定検査」の受検が、年1回全ての浄化槽で義務付けられています。
愛知県浄化槽協会へお申込みください。

愛知県浄化槽協会(TEL/052-481‐7160)
環境対策課(TEL/76-1145)

■在宅医療廃棄物の出し方
在宅医療廃棄物は原則、市のごみ集積場に排出できません。病院・医院・薬局などの指導の下、入手先に返却してください。医療機関などに返却できない場合は以下のとおり排出してください。
◇出し方
・ガーゼ、脱脂綿類、紙おむつなど可燃性のもの→ 燃やすごみ(白袋)として排出
・チューブ類、点滴バッグ、CAPD バッグなどの不燃性のもの→ リサイクルプラザまたはごみ政策課に連絡し、破砕ごみ(赤袋)として排出
・注射針などの鋭利なもの→ どうしても医療機関に返却できない場合、ごみ政
策課に相談

ごみ政策課(TEL/76-1187)
リサイクルプラザ(TEL/78-3631)

■小牧市災害廃棄物処理計画(案)パブリックコメント実施結果
募集期間:8月1日~ 31 日
【募集結果】寄せられた意見はありませんでした。
閲覧場所:市ホームページ、ごみ政策課、情報公開コーナー(本庁舎1階)、東部・味岡・北里市民センター、都市センター、ゆう友せいぶ、ふらっとみなみ
※ 閉庁時は、市ホームページからの閲覧のみとなります。

ごみ政策課(TEL/76-1187)

■愛知県の最低賃金が改正されました
10月1日より「愛知県最低賃金」が時間額871円(26円引上げ)に改正されます。愛知県内の事業場で働く常用・臨時・パートなどの全ての労働者に適用されます。日給制、月給制の労働者の場合は、時間あたりの金額に換算して最低賃金の時間額871円と比較します。
詳しくは名古屋北労働基準監督署、愛知労働局ホームページ(http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/)、または愛知労働局労働基準部賃金課にお尋ねください。

名古屋北労働基準監督署(TEL/052-961‐8653)
愛知労働局労働基準部賃金課(TEL/052-972‐0257)

■消費者トラブル情報 点検商法に注意!
無料で屋根瓦や床下の点検をするなどと言って業者が家に訪問し「問題がある」「このままでは危険」などと不安をあおり、必要のない工事の契約や高額の商品の購入を迫る「点検商法」についての相談が寄せられています。
市役所から委託されているなどと言い家族に相談をさせず、その場で契約を急がされる場合もあります。
また、火災保険による保険金を利用すれば工事が無料でできると勧誘され、保険金申請の手続き代行から工事までをセットで契約し、高額な手数料や解約料を請求されたというトラブルも発生しています。
契約を迫られても、その場で契約をしないでください。
必要が無いのならきっぱり断りましょう。
契約をする前に、困ったときは、すぐに消費生活センターにご相談ください。

消費生活センター(TEL/76-1119)
月~金曜日 ※閉庁日を除く
午前10時~正午、午後1時~4時30分

■尾張都市計画事業小牧小松寺土地区画整理事業の事業計画変更(案)の縦覧
日時:10月3日(火)~ 16日(月)午前8時30分~午後5時15分
場所:区画整理課(市役所東庁舎2階)
※ この案(都市計画に定められた事項を除く)について意見のある利害関係者は10 月30 日(月)までに、県知事に意見書を提出することができます。

区画整理課(TEL/76-1158)

■きれいな水の流れるまち 快適な住環境のために下水道への接続を
◇市では、公共下水道の整備を進めています
下水道は、快適な日常生活に欠くことのできない施設で汚水の排除、トイレの水洗化、浸水防除といった生活環境の改善のみならず、河川などの水質保全のために重要な施設です。
市では、昭和62 年4月1日に一部の区域について公共下水道の供用を開始しました。その後、順次、下水道処理区域を拡大しています。

◇工事は絶対必要なの?
下水道の供用開始区域内に住んでいる方は、法律で次のように義務付けられています。
1) 水洗便所および台所や浴室・洗たくなどの排水は、排水設備を設置して一日も早く下水道へ流さなければなりません。
2) くみ取り便所は、3年以内に下水道へ接続しなければなりません。

◇どこへ頼めばいいの?
工事は、基準に合った排水設備をつくるために必要な技術を習得していると認められた、市が指定している「排水設備指定工事店(以下指定工事店)」以外では工事を行うことができませんので、「指定工事店」を決め、依頼してください。

◇費用はどれくらいかかるの?
工事により異なるため、「指定工事店」に見積りをしてもらいましょう。
また、市ではくみ取り便所を水洗便所に改造したり、浄化槽を撤去して下水道に接続する資金の融資あっせん制度(無利子)があります。
○融資のあっせん内容とあっせん額
・くみ取り便所を水洗便所に改造するための便器や洗浄用具の設置工事、これに伴う排水設備工事 1件54万円以内
・浄化槽の撤去工事、これに伴う排水設備工事 1件36万円以内
【利子】無利子
償還方法:融資を受けた月の翌月から36カ月以内の元金均等償還
【融資金融機関】市が指定する金融機関
申込み:直接指定工事店
※ 融資あっせん対象者など、詳しくは下水道課までお問合せください。

◇故障したときは?
宅地内の排水管や水洗便所が故障したときは、「指定工事店」に連絡してください。

◇使用を中止するときは?
家屋を解体したのち、引き続き家屋を建築しない場合や駐車場として利用する場合、庭木の散水などにのみ水道を使用する場合などは、下水道課までお問合せください。

下水道課(上水道管理センター内 TEL/79-1407)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 小牧市 〒485-8650 愛知県小牧市堀の内三丁目1番地